FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

DTPを快適に!

なにかと短時間作業を強いられることの多いDTPの仕事。この苦しみから少しでも解放されたい思いで、只今勉強中!javascript、applescriptの習得を中心にその他のチップス、素材のことなんかを書いていきます。

ウィンドウの切替にショートカットがっ

illustratorで仕事をしていて、ファイルをいくつも開くことがよくある。
素材だったり、過去のデータなんかも開いていて、そこからコピーしたりと。

画面の広さも限られているので(モニタ2台でデュアルモニターにしてるがそれでも)ウィンドウが重なって、別のドキュメントにすぐにアクセスができない。
今までillustratorのドキュメントの切替は、メニューバーの「ウィンドウ」から切り替えていた。

windows版のillustratorは「Ctrl + F6」で切り替わるらしい。
macで「control + F6」しても「command + F6」しても切り替わらない。
キーボードショートカットをみてものっていない。

ネットで調べてたら出てきました。
「command + F1」

でもやっぱりillustratorのキーボードショートカットにはのっていない。
これって裏技?

よくよく調べると、何てことはない、osxのショートカットでした。
お恥ずかしい。

他のアプリでも切り替わるじゃないですか。
osxの環境設定「キーボードとマウス」には「動作中のアプリケーションの次のウインドウを操作する」と書いてありました。チャンチャン

でもこれって便利じゃないですか。
他のアプリケーションでもいい感じです。
イライラがほんの少し軽減されました

osxの入門書なんかにはのってるんでしょうね。
そいうのを馬鹿にしないで読んでみると新たな発見があるのかも!